2016年04月14日

下仁田葱仮植始まりました

こんにちは
群馬の西毛(せいもう)地区の中山間地では先日、恒例の遅霜がありました。毎回悪さをするんだ この寒気

さて、今年の下仁田葱苗の生育は順調でしたが、暖かくなってきてから苗床の一部(いや、ところどころ いやいや結構な箇所⤵)で病気が発生してしまいました。(無残過ぎてとてもお見せ出来ません)勉強不足です
そのため、お譲りするほどの苗の確保が難しく、話をいただいている分を除きHPでの葱苗の販売も中止とさせていただきました。楽しみにされていた方、申し訳ありません。

そんな状況ですが、いよいよ下仁田葱の仮植(仮植え)が始まりました。
苗の生育とはあまり関係ないのですが、今年は秘密兵器!新たに(やり方変えてみました)
DSC_0073.JPG
葱ロケット投入!!
DSC_0071.JPG
穴をあけて
DSC_0076.JPG
差す

昨年までは
DCIM2304.JPG
管理機でさくを切り
DCIM2303.JPG
並べ管理機で土を掛け
DCIM2306.JPG
立てる
でした。

葱ロケットによる葱植えは、苗が曲がりにくいと言われております。どちらが早いか、葱にとって良いかは先に行ってみないとわかりませんが、個人的には燃料を使わないだけエコで良いのかなと思ってます(^O^)






posted by ねぎ坊主 at 20:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。