2016年11月10日

来年の芽が出てきまいた

こんにちは
しばらく更新をサボってしまっている間に、季節も秋を通り過ぎ収穫目前になってしまいました(*_*;

すっかり寒くなってきましたが植え替えた葱はこんなに成長しました

DSC_0132.JPG

DSC_0127.JPG


葱は乾燥には強いのですが雨に弱いので、記録的な秋の長雨で、一時はどうなってしまうかと心配でした。
こんな気候の時は酸欠で成長不良になりやすいのですが、うちの葱は何とか持ちこたえました(^O^)
この酸欠の成長不良を「葱が酔う」とこの辺では?言うのですが、葱が酔わずに済んだのは…?
幾回も畝間の草むしりと中耕をしておいたからなのかなと💡除草剤使ってないので
草畑ですが(;^ω^)

さて、先日採種、播種した来年用の下仁田葱
DSC_05672-2.jpg
自家採種

DSC_0134.JPG
昨年の葱から選ったものを手押しの播種機で播き
発芽まではビニールを被覆しておき

DSC_0136-2.jpg
1週間ほどで発芽(^O^)無事に芽が出て一安心です

ところで、この葱の収穫は来年

DSC_0132.JPG
これは今年収穫
ここから採る種は再来年収穫用ということになります

1年1サイクルでは生産出来ない伝統野菜は奥が深いのです

………………………………………………………………………………………………………








posted by ねぎ坊主 at 06:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。